税理士事務所の話

【税理士事務所の製本作業】決算書の名入れ(印字)について

税理士事務所では、個人の確定申告・法人の決算・年末調整等の申告作業とセットでやることがあります。それが製本作業です。 決算書・申告書は税理士事務所において数少ない成果物ともいえる。 だからこそ、その製本のクオリティは非常に重要!...
年末調整・法定調書

税務署への法定調書は6種類!各支払調書の提出義務の判定方法解説

年末調整が終わって1月に入ると、その後の処理として 「給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表」(以下「法定調書合計表」といいます) 「法定調書」 「給与支払報告書(個人別明細書、総括表)」(以下「給与支払報告書」といい...
確定申告

改正|2024年度(2023年所得分)確定申告の変更点を解説!

今年も確定申告の時期が近づいてまいりました。 いざ、確定申告に突入する前に、今年の変更点について確認していきましょう! 2024年の確定申告の変更点は3つ 2024年の確定申告は主にインボイス制度の影響で、ちょっとした様式の変更が...
税金・税務

従業員が退職したときの源泉徴収票の作成は義務?提出先と期限は?

事業をしていれば従業員の退職はどうしても起こります。 では、従業員が退職した際の源泉徴収票はどのように対応すればよいでしょうか? 今回は従業員が退職した後に作成する源泉徴収票について、要点をまとめていきます。 給与所得の源...
年末調整・法定調書

年の途中で顧問税理士が法人成りした場合の法定調書。別々にする必要がある?

年始になると提出しないといけない法定調書。 ちょっとした疑問も多いと思います。 今回、いただいた質問はこちら。 税務署に電話で聞いてみたところ... 法人成りした場合は法定調書は2つ作る必要があります! ...
年末調整・法定調書

法定調書合計表は役員報酬0円で1人会社でも提出が必要|書き方つき

年末調整が終わって1月に入ると、その後の処理として 「給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表」(以下「法定調書合計表」といいます) 「法定調書」 「給与支払報告書(個人別明細書、総括表)」(以下「給与支払報告書」といい...
所得税

【超簡単!】わかりやすい医療費控除のやり方|2024年確定申告版

あの~、サラリーマンでも節税する方法あるんですか? あります!一番簡単なのは医療費控除ですね。 なんか、手続きとかあるんですか? 確定申告です! ...
所得税

扶養控除とは?年末調整や確定申告での扶養控除を受ける方法・書き方を解説

年末調整の時期になると、「扶養控除」という言葉を耳にする機会が増えるかもしれません。子どもが成長して児童手当の対象から外れた方や、両親が年金生活になり経済的に援助している方等、年末調整の扶養控除を初めて受けようとする方もいるでし...
年末調整・法定調書

【一目瞭然】年末調整の提出先は?パッとわかる早見表つき解説

基本的に毎年必ず行う必要がある年末調整ですが、1年に1回しかないためやり方を忘れてしまうことは、最早あるあるです。 必要な書類も多く、正直面倒くさいと感じている担当者も少なくないでしょう。 しかも年末調整に関する書類は、社内で保...
会社法手続き

株主名簿に押印は必要?株主名簿と株主名簿記載事項証明書の違い

このような質問をいただきました。 早速、答えていきたいと思います。 株主名簿に押印は必要? 株主名簿に印鑑の押印は不要です。 具体的には株主名簿の保管・閲覧に際しては押印が不要です。 ただ、株主から株主名簿記載...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました